こんにちは、営業の高山♂です。

先日、たまたま半田に行った時に彼岸花の花畑を見て来ました。

後で調べたら、新美南吉の童話『ごんぎつね』に描かれたような「赤い布のようにさきつづく」の舞台でした。全長約1.5kmにわたって、地元の人々によって育てられた300万本以上の彼岸花でした。

地元の方々が矢勝川の堤東西約1.5kmに渡って300万本以上の彼岸花を育てられたそうです。

10/4まで、ごんの秋まつりを開催しているそうなので、

皆様も散策してみては如何でしょうか。

Recommendおすすめ記事